真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

職業としての地下アイドル(読書感想文)

姫乃たま 社会学者の宮台真司の推薦文帯付 タイトルは凡庸なうえ、内容を的確に表してはいないが 地下アイドルとそのファン百数十人規模にアンケートをとってそれ以外の人々を「一般人」と称して内閣府などの調査資料と比較する社会学の標準的なテキストだっ…

誰も語らなかったジブリを語ろう(読書感想文)

押井守 TVブロスの人気企画を纏めたもの。 アナログテレビ時代は番組表代わりにずっとTVブロスを買っていたのでうっすらと覚えている。 編集長が変わるたびに少しずつ雑誌としてのカラーが変わるのである時からパタッと購読を止めてしまっていた(とはいえ常…

AppleWatch Series3(GPS) 使い始めた

通販で連休前に届いたので使い始めた 1週間使ってみて感想はバッテリーの持ちが初代に比べて格段に良くなっていて驚いた。 初代を使っていたお陰で通知の頻度やアプリ数などのチューニングは 既に出来ているからか電池の持ちがやたらと良くてびっくりする。 …

スーパーマリオオデッセイ

ダウンロード購入 任天堂ハードは結局全部買ってきているけど、箱庭マリオをプレイするのは初体験。 コインを10枚持っていればとりあえずやり直せるシステムはありがたい どうしても死んで覚えるシーンがあったりするので。 ムーンストーンを各ワールドで集…

Apple Watch買い替え

38mm Sportを 2016年12月13日にドスパラ通販で中古Bクラス品を11545円(税別)で買った。 付属の充電ケーブルは長すぎるので追加で充電台付ケーブルを買ったりサードパーティ製のバンドを2つほど買って気分で付け替えたりしてそれなりに使っていた。 使った…

もっとモテたいあなたに 女はこんな男に惚れる(読書感想文)

大泉りか 二村ヒトシとの対談があるというのに惹かれて購入 彼の「全てはモテるためである」はなかなかためになったと思ったのでこれはどうだと思ったので買ってみた。 女性作家で女性向けの官能小説を書いている方らしい。 さらっと読んでしまったけど、薄…

ワンパンマン(アニメ感想文)

撮りためていたのをイッキ見した。 ヒーローに憧れて3年間ハゲる思いで修行。 超強くなってどんな敵もワンパンチで倒せるようになってしまった おかげで戦いでは感情を動かされなくなったので無表情になってしまったサイタマ(名前)が主人公 とにかく圧倒的…

How Google Works 私達の働き方とマネジメント(読書感想文)

ビジネス書はサラリーマン向けのラノベ と言ったのはラノベ読みの後輩 言い得て妙か。 Googleには個人情報全部渡してる奴隷なのでそれなりに楽しく読めた Googleがいかにして成長してきたか、その考え方が延々と書かれているので 起業志向のある人にはきっと…

そしてボクは外道マンになる

・平松伸二 現在単行本で2巻まで出てます。 平松伸二の半自伝的作品、昔からあるジャンルですが自分が読んでいた作家の自伝が目に付くようになってきました。等と言いつつ漫画にハマったのは私は二十歳過ぎてからなので平松伸二は全く作品を読んだことが無か…

放課後のプレアデス(アニメ感想文)

録りためていたのを一気見した。 富士重工業とガイナックスがコラボしたことになってる作品 デザインとして空飛ぶ箒(ドライブシャフト)のデザインが車のノーズをモチーフに していたり、飛行する音がエンジン音だったりするあたりがきっとコラボ、あと主人…

厭世マニュアル(読書感想文)

・阿川せんり 表紙が浅野いにおのイラストだったので手に取ってみた。 帯には森見登美彦の推薦文があったのもなんとなく決め手になった。 常にマスクをしていないと落ち着かない20代女子の「くにさきみさと」が主人公 大学を卒業して就職も内定出ていたのを…

GoogleHome 購入

開封の儀とかくだらないのは検索で上位にいっぱい出てくるクソブログでも見れば良いよね。 Googleには色々金払ってる(G-suiteとかDriveとか)し情報を全部渡している奴隷なので発売日に購入。 GoogleStoreで日付が変わった直後に申し込めるかと思っていたら…

iCloud課金

いつの間にかAppleのデバイスが増えすぎて無料の5GBでは足りなくなってきました (というメッセージが端末に表示されてウザい) 考えてみたらいつの間にかこんなに持ってた iPhone(7+,5s,4s) iPad(1st,3rd,Air2,Pro) 利用頻度の高い32bitアプリがあるので古…

デジモンアドベンチャーtri. 第5章「共生」(映画感想文)

初日なのでレイトショーでもほぼ満席 最初に今までの粗筋を文章で表示してくれるのでなんとか思い出せる。 デジタルワールドに行ってパートナーデジモンと再会してまた仲良くなったり メイクーモンが超進化というかハイパー化して現実世界で破壊活動を開始し…

ベトナムハノイ出張(現地モバイル事情、Ubar)

出張でハノイへ行ってきたので2017年9月の状況報告 (1円=200ドンで計算) ベトナムは現金文化なので現金が必須。 ノイバイ国際空港到着ロビーにあるATMで引き出すと10万ドン札で出てくるので一寸まし(100万指定すると10枚出てくる、市内のATMだと50万ドン…

The Circle (映画感想文)

日本公開未定作 海外出張の飛行機の中で見た。 エマワトソン主演 GoogleとFacebookとAmazonを全部合体させて超すごくなった様なIT企業サークル にエマワトソンが転職してきて話がスタート。 サークル社内では社員がSNS(サークル)を利用して例えば趣味の合…

ベイビードライバー(映画感想文)

菊地成孔がラジオで見ろと言っていたので見てみた。 東京はもう公開が終わっていたので、横浜で探して港北109でレイトショー 初めて行った横浜市営地下鉄ブルーライン南センター駅は駅前広場に出た瞬間 生粋のハマっ子に一寸失礼かもと思いながら海浜幕張み…

バッテリーカットボックス

ホーネット(250CCのホンダバイク) に乗っているのですが、今の乗れるシーズンでさえ、通勤は自転車と掛け持ちで週に1度乗るかどうかという状態なので冬になったらきっと乗らなくなってしまう。 そうなるとバッテリー上りが心配になります。 今までは自宅ガ…

白球ガールズ(読書感想文)

赤澤竜也 名前が近しいのでなんとなく手に取ってみた。 巻頭にまずキャラクター紹介がずらっとあってそこで一寸なんだかなぁと思ってしまう。(容姿程度なら読み進めるのに印象がついて読みやすくなりそうだけど、性格や生い立ち、対立していた理事長代理が…

ALL OUT!

アニメ版25話を見終わった。 見る前は弱小ラグビー部が練習して強くなっていくスポーツ物だと思っていた。 見終わったら形容詞が変わった。 ガチムチホモな弱小ラグビー部が練習したりして強くなっていくスポーツ物でした。 初登場時、強面だと思っていた赤…

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(映画感想文)

途中主演のマイケルキートンが舛添要一元都知事に見えてしまったw マクドナルド兄弟が始めた非常にシステマティックなレストランを一目ぼれしたしがない営業マンのレイ・クロックがフランチャイズ契約を結んで事業展開 マクドナルド兄弟の意向を無視して突…

三峯神社へ

秩父の山奥にある三峯神社が何やらパワースポットとして近年話題らしい。 それに毎月1日は限定の白い気守が頒布されて、その整理券目当てに酷く渋滞するらしい(8月は深夜1:30に整理券配布開始で頒布開始が4時なのに10k近く渋滞したとか) バイクなら渋滞も…

MacBookPro (Mid2009)

退職した上司のお下がり(英字配列キーボード)が出向先から戻ってきたので 膨らんでいたバッテリーを交換、メモリ増設(4G>8G)、SSDに交換してみたSierraは残念ながら非対応だったけど、非公式のSierra patcherが使えたのでそれを使ってSierraをクリーンイ…

スターシップ9(映画感想文)

前田有一氏に薦めてもらったので株主優待で見てみた。 (メジャーで良ければ、ジョジョと言われたのだけど、既に見ちゃったので) 人類の移住先を求めて一人で宇宙を旅する女性(エレナ)が居る場所が宇宙船かと思いきや、スペインの軍事施設の地下シェルタ…

MADOSMA Q501A

暑いからといってずっと室内でへたっぴなスプラトゥーン2をやり続けるのにも飽きたので自転車で外出。 久しぶりに秋葉原へ行ってみました。 そういえばソフマップ本店がビックカメラになってから入ったことなかったので侵入してみた。 売り場の構成がちょっ…

ジョジョの奇妙な冒険ダイヤモンドは砕けない第1章(映画感想文)

久しぶりにゴジラ東宝で見た。 2日目なのでまだ満員レベルの場内 ジャンプ掲載時、本誌を買って読んでいたし4部は割と好きな方 空が黄色とか紫じゃないとだめwとか、なんで仙台でロケしないんだよとか 思ってたけどモブシーンまで含めて日本人だらけなので…

Jimmy(読書感想文)

原案・明石家さんま ジミー大西と明石家さんまが出会って弟子(さんまは弟子を取らない主義だと今でも主張しているので作中でも通しているが)になって画家としてフランスに修行に出るまでのお話。 色々バラエティで云われていたので大体知っているエピソー…

夜は短し歩けよ乙女(読書感想文)

・森見登美彦 四畳半神話大系を読み終わったので引き続き読んだ。 樋口師匠など数人被る登場人物(というか小津は出てこないし、後は羽貫さんだけか) はイメージが判りやすくて良い。 京都の街並みを想像させる文章で主人公の男先輩(名前なし)と黒髪の少…

メアリと魔法の花(映画感想文)

・メアリと魔法の花 米林宏昌 スタジオポノックは宮崎駿の辞める辞める詐欺で解散してしまったジブリの受け皿になったのかな?元ジブリのスタッフで固められた新スタジオの一作目。 冒頭のスタジオロゴが線画のメアリの横顔(左向き)でまんまジブリのトトロ…

銀魂(映画感想文)

・銀魂(実写版) 普段はレイトショー狙いなのだが、初日に夏季休暇を取って夕方の回で見た。 アニメ版は他の観客のリアクションも楽しかったし。その辺は当たり。 CMや直前までやっていた深夜のアニメより抜け銀魂さんから紅桜編だというのはわかっていたの…