真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

アニメ

メイドインアビス深き魂の黎明(映画感想文)

2020年初鑑賞はこれ。 TVシリーズの続きの話なので事前にNetflixで予習。 TVシリーズ13話見終わった時点での雑な感想は、キャラクターデザインが可愛らしくて声優もアイドル声優ばかりだけどやってることはエゲツないまどかマギカみたいな話。 会場は女性が…

ガンダムGのレコンギスタI (映画感想文)

訓練されたファンなので初日に視聴 満席だったけど予想どおりほぼ全て同世代のオッサンだけで監督が見せたいと言っていた子供は皆無、女性はざっと数えて10名程度だった。 確かに内容ばわかりやすくなってはいる。 それでもまだ不親切だと思う。 アメリアと…

映画すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(映画感想文)

奈須きのこライクで大人が見ても面白いと聞いたので視聴 しかし土日は終日満席で席が確保できなかったので病院行くついでに有給とって月曜日の朝一で鑑賞(その月曜日でさえも昼過ぎの良い時間は満席表示だった) 当然だが親子連れ(子供は女の子)というカ…

富野由悠季の世界(神戸)

福岡も行ったけど神戸も行ってみた。 展示の内容が少し変わっていたのと、展示方法として少し目線が福岡よりも下がっていたので見やすかった。 今回は2日続けて行って、2日目はメモ取りをした(鉛筆なら可という但し書き有) Gレコスタッフへの演出ノートや…

冴えない彼女の作り方Fine(映画感想文)

シネマイレージ会員ウイークで1200円だったので引き続き視聴 TVシリーズは途中で見るのをやめてしまったけど、同人ソフトでエロゲーを作るサークルの話だった。 また最初からメタ的なセリフが出てくる(私達の劇場版での扱いは困ってるのよね等) エンドロー…

空の青さを知る人よ(映画感想文)

また週末から海外出張なので終わってしまう前に滑り込み視聴 シネマイレージカードを持っていると今週は1200円になるらしいので一寸お得に見れた。 岡田麿里の自伝を読むと、超平和バスターズの再結成は無いというようなことが書かれていたと思うんだけど、…

HELLO WORLD(映画感想文)

休日出勤したので振替休日を取って平日に鑑賞。 2027年の京都は完全デジタル化されていて(というかそもそも量子コンピュータの中で再現されたデジタル世界で住人も勿論ただのデータでしかない)10年後の未来から大人になった主人公が現れて、何をやりたいの…

ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝(映画感想文)

公開2日めに鑑賞 金を落として支援する気まんまんなので早めに会場入りしてグッズを確認してみるも ポスターとパンフレットしか残っていなかった(一応クリアファイルはリストにはあったが完売していた)パンフレットを久しぶりに購入。 姉妹編で2篇という…

富野由悠季の世界(博多旅行)

会場と会期を見る限り、夏季休暇を取得できる福岡会場に行くのが良さそうだと判断したので、JALで作ってしまったカードでもらったボーナスマイルを使って行ってきました。 旅行前日に九州北部でレベル5の避難指示が出る大雨が降っていて大丈夫だろうか?と…

天気の子(映画感想文)

公開2日目なので満席。 セカイ系でした。 新海誠は元々エロゲーメーカーminoriのデザイナーだったので当たり前といえば当たり前なのかも。 前作のヒットでせっかく出来た一般の客層がこれで離れてしまわないだろうか? 空の彼方で女の子が一人で寂しくしてい…

ガンダムの家族論(読書感想文)

・富野由悠季 巡回していたらどっかで紹介されたので、古い本だけど一寸気になったので買ってみたら、アマゾンから2冊届いた・・・ 注文履歴を見てみたらちゃんと?2冊になっていたのでアマゾンが間違えた訳ではなかった。 気になりすぎてアマゾンのカートに…

ガンプラ作った令和履歴

昭和・平成時代も作ったけどもう無いし忘れているので新しいのだけ ・HGリック・ディアス 永野護デザインは美しい。マニュアルにはアニメ制作の裏話として「クワトロが乗機を百式に乗り換えた後に登場するリック・ディアスは本来はエウーゴカラーのノーマル…

ガンプラ

大学院を単位満了退学したことで週末が暇になったのと今年のGWは10連休で長すぎたので突如ガンプラを作ろうと思いたちリック・ディアスとマスターガンダムを作ってみた。 老眼が始まっているので1/144は辛かった(というかそもそも細かいパーツが多い)が以…

プロメア(映画感想文)

5月末の土日は花園神社の例大祭で都合悪かったので、誘われていたけど結局平日に一人で鑑賞した。 入り口でもらった来場者特典は7月末まで3回ストリーミング再生可能な前日譚ガロ篇でした。 土日は都合つかなかったけど飲み会には参加したので感想は既に聞い…

甲鉄城のカバネリ 海門決戦(映画感想文)

ピカデリーのポイントが失効しちゃうので何か見ろとDMが来ていたので 名探偵ピカチュウと迷ってこちらにした(ピカチュウは長いので明日のレイトショーにしようかな) ノイタミナでやっていたTVシリーズは未見だったので判らなかったらどうしようと 思ったけ…

Orange(アニメ感想文)

働き方改革の煽りを食って最近は早く帰るので、Netflixでリストに並んでいたのでなんとなく見てみた。 10年後の未来の自分から自分宛てに手紙が届いて、そこには友人である翔(かける)君を助けてあげることができなくてとにかく苦しんでいるので助けてあげ…

LOST SONG星歌祭

@パシフィコ横浜国立大ホール 直前の水曜日に動員されていたのを気づかずにいたけど無理言って参加してきた (自宅から近いのが幸いした) LOSTSONGは3年前の鈴木このみバースデーライブで発表があった彼女の主演アニメでその後日譚を声優の朗読劇で行うと…

幼女戦記(映画感想文)

TVシリーズの続編だったのでシリーズを見ていないと、主人公は子供のくせにやたらと頭の良い少女軍人だと思ってしまうが、実際には中身はオッサンなので注意。 (その辺劇場版では説明は一切ない) 過去の異世界に意識だけ飛ばされたオッサンが幼女に転生し…

劇場版CITYHUNTER新宿PrivateEyes(映画感想文)

TVシリーズをずっと見ていたクチなので初日に見てきた。 冴羽獠のもっこり>100tハンマーのコンボでバックにトンボが飛ぶのを何度も見せられて平成が終わるこの時期に当時のママ復活してきたゾンビ映画だった。 XYZを書く新宿駅の掲示板はもう既にないので…

シュタインズゲート0(アニメ感想文)

新年会で会ったF-teamのメンバーにシュタインズゲートは続編があると聞いたのでやっと見てみた 前作の厨二病展開の辛い1クールを通り抜けた今となっては最初から苦悩する主人公は渋めでなかなか良い。 脳科学研究所が元職場で懐かしい、協力に入っていたので…

SHIROBAKO(アニメ感想文)

面白いとは聞いていたけど2クールと長いので躊躇していた作品をNetflixで見た。 6話くらいまでは同僚の制作高梨太郎が社会人の基本のほうれん草(報告・連絡・相談)をしない人間で私も若い頃それが出来なくて失敗した口だったので、過去の自分を投影してい…

ガンダムNT(映画感想文)

海外出張から戻って時差ボケ調整のための振替休日にした月曜日の朝一に見てみた。 ガンダムユニコーンの続編という位置づけでバナージも最後に一寸だけ出てくる。 ユニコーンタイプに3号機まであって、ネオジオング2等も出てくるけど そのネオジオング2に…

シュタインズ・ゲート

XBOXで買って途中で飽きて売ってしまって、PSPで買って途中で止めていたのを 先週PSPのクズソフトを大量に購入したついでにやり直そうかと思って一寸だけやってみたんだけど3行ずつしか読めないのは読書スピードが落ちてストレスなのでNetFlixでアニメ版を見…

ANEMONE交響詩篇エウレカセブンハイエヴォリューション2(映画感想文)とシュタインズ・ゲート

1はそういえば劇場ではスルーしてしまった。 大学へ行ったものの本日は学園祭準備の一環として研究室公開のポスターチェックの日だったので特にすることもなく書類だけ提出して時間が空いてしまったので見てみた。 時間的に都合がよかったのが上野だったの…

フリクリ・プログレ(映画感想文)

オルタナが30分1話のOVAをぶった切ってただ繋げただけの3時間上映という苦行を強いた内容だったので、今回もどうせ同じだろうと座り続けて痔が悪化するのは避けたいから凄い悩んだのだけど、前売り買ってしまっていたので勿体ないから貧乏性なので見てきた。…

フリクリ北米版BD

無印の北米版BDをメルカリで安く買った。 プログレ公開前に間に合ったので一気に見てみた。 DVDは北米と日本でリージョンが分かれていたけどBDのリージョンは日米一緒なので普通にPS4で再生できた。 だいぶ昔の作品なので国内正規版BDならきっと貧乏ビスタに…

フリクリオルタナ(映画感想文)

当日朝一で北海道新幹線に乗って函館に行く予定だったのだけれど北海道胆振地方地震のためキャンセルとなったので初日の初回に鑑賞することにした。 北海道には親類も多く住んでいるので一日も早い復興を願います。 前作というか無印のフリクリは庵野秀明、…

未来のミライ(映画館感想文)

定番の初日レイトショーで鑑賞 菊地成孔さんによると新宿地区の映画館でキャラメルソースかけポップコーンの一番キャラメルソースの量が多い小屋は東宝シネマズ新宿だというのを確認するのとポイントサービスもあるので一寸遠いけど久しぶりにゴジラ館へ行っ…

デジモンアドベンチャーTri. 第6章「ぼくらの未来」(映画感想文)

ブラック企業なので土曜日出勤があったりして今回は公開三週目でやっと鑑賞。 一応今回で完結とのことで来場者特典のミニ色紙がいつもの4倍サイズで結構大きかった。 絵柄は女子バージョンだった。 主人公たちが持っているケータイがそろってガラケーだった…

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星(映画感想文)

封切り日にお決まりのレイトショーで鑑賞。 アニメ化プロジェクトがORIGINでずっと続くのか?と心配していたが これにて一旦終了。次は秋に福井ガンダムで新シリーズ開始とのこと。 破綻の無いように寄ってたかって考えているシリーズだけあってファーストTV…