真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

Just Because!(アニメ感想文)

忘年会2次会で行ったガールズバーで一緒に行った先輩氏が見て良かったアニメとして紹介していたので録画してあったのを一気見しました。 キャラクターの絵が一寸イモっぽくて、見る人によっては嫌悪感が出そうな雰囲気なのですが 通してみての感想はかなり面…

チェキスクエアSQ10購入

ヴィレッジヴァンガードの株主優待で12000円分の商品券が毎年もらえるのですが、有効期限が今月末で切れるので何か買わねばという義務感で渋谷総本店に行ってきました。 漫画位ならサブカル的なものも含めて色々手に入るし、でんぱ組incのコラボグッズなども…

スロウハイツの神様(読書感想文)

・辻村深月 ハケンアニメ文庫版の対談ページで作者が以前に書いたクリエイターの話だと言っていたので買ってみた。文庫だと上下巻。 椎名町に伝説のトキワ荘のようなスロウハイツというクリエイターとその卵が集まるボロアパートが舞台 5人のクリエイターと…

二十六夜待ち(映画感想文)

黒川芽以さんはケータイ刑事銭形泪でちょっとハマって、彼女が二十歳になりたてのころになってから昔の作品を見てみたり、写真集を買ってみたり、CDアルバムを出したイベントに参加してサイン貰ったり、バースデーライブに当選して2ショットチェキを撮ってT…

2018年始その3

・1月3日 PS4福袋の中身はFF15とウイイレ2018とみんゴルダウンロードコード(1月14日まで) みんゴル以外はあまりやる気がないので中古ソフトを物色してついでに初詣に行くことにした。 昼頃に出てまずは花園神社、元旦は行列が3重になっていてすごいことに…

2018年始その2

・1月2日 この日は昨年末から両親サービスデーにする予定だった。 開店と同時にテルマ―湯へ行こうかと話していたのだけれど、母が冬服が欲しいと いうので先ずはカーシェア借りてしまむらに行くことにした。 ネットで調べたところしまむらの都内最大規模店舗…

2018年始その1

・1月1日 ビックロの福袋は9時までに行列に並べば整理券が貰えて後は人気商品は抽選だというのでそんなに早く行く必要もないしということで8時ころ行って並んでみた。 163番、狙いはSurfacePro福袋、既にPro4とチラシに書いてあるのでヨドバシより約5000円高…

2017年末その2

・12月30日 両親にプレゼントするつもりでAmazonから万歩計+心拍系の中華リストバンド買っていたのが届いたのでセッティング。 リンク先は古いスマホとかタブレットを使い専用にすればよいなと思ったのだけれどリンクさせるアプリがタブレットは不可だった…

2017年末その1

時系列順で覚えてる限り ・12月28日、仕事納めなので人は少ないけど出勤して定時上がり。良いお年をの定例挨拶を交わして帰宅&帰省 帰省するごとに体重が増えているし、年末年始は暴飲暴食の季節なのでNokiaの体重計を実家用にも買うことにした。(ヨドバシ…

タイ出張顛末記

結論から言うと、帰りにまた乗り継ぎ失敗してバンコクで一泊する羽目にあった。 プーケットは直行便がないので、羽田>バンコク>プーケットという乗り継ぎ 行きの便はバンコクでの乗り継ぎに3時間あったのでなんとか間に合った。 それでもtransferの表示を…

タイ・プーケットのモバイル事情

今年最後の出張はガチリゾート地のプーケット島でした。 バンコク空港で乗換の時にSIMを買うのが複数キャリアから選べて良さそうですが、凄く混んでいたのと出張場所はバンコクからは離れた離島なので使えるかどうかわからなかったのでプーケット空港でSIMを…

スパイダーマンホームカミング(映画感想文)

機内サービスで視聴 高校生の主人公がスパイダーマンスーツをもらってとりあえず街の平和を守れ と言われたんだけど、自分はもっとやれる、活躍できると信じて頑張るが空回り。 だけど最後には認められるというような感じの話。 車に引きずられたり、瓦礫に…

ダークタワー(映画感想文)

機内サービスで視聴 超能力者とガンスリンガーの戦いだった。 ハリウッド映画はやっぱり銃最強(別作品だがスターウォーズもジェダイの騎士だの何だの言っても結局銃で撃ち殺してしまう作品が多いような気がする) ガンスリンガーはアフリカ系俳優(名前失念…

アトミックブロンド(映画感想文)

機内サービスの情報誌で巻頭記事だったので見てみた。 シャーリズ・セロンの殺陣が下手でなんだかなぁと思ってみてたけど このレベルの女優でこのくらいやるのは逆に凄いってことらしい。 ベルリンの壁崩壊前の旧東西ドイツを行ったり来たりするスパイもの …

ドイツ出張顛末記

人生初のヨーロッパは直行便が無い場所でした。 羽田からミュンヘン、ミュンヘンからハンブルクとこれまた人生初の飛行機乗り継ぎを初体験。 ANAの公式サイトからチケットを予約するとミュンヘンでの乗り継ぎ時間は90分 遅延さえなければ大丈夫という上司の…

ドイツハンブルクのモバイル事情

2017年12月に1週間出張で行ってきました。 日本からは直行便がない場所なのであまり需要は無いかもしれませんがドイツ国内事情としても良いかもと思います。 プリペイドSIMについて2017年9月頃の情報で外国人にはSIMカードの販売をしないと なっていましたが…

打ち上げ花火下から見るか?横から見るか?(映画感想文)

アニメ版 これも機内サービスで視聴 シャフトなんだな。 渡辺明夫のキャラは今風でかわいい。 声優の広瀬すずも全然違和感なかった、演技力もあって若くて可愛いしまだ暫く人気は続きそうだなとか思った。 内容は時間を戻れる不思議アイテムの使用回数が不明…

ダンケルク(映画感想文)

降雪で飛ばない飛行機の機内で飛ぶ前に見終わってしまった作品。 戦闘機のコクピットとか空中戦はリアル でもなんだかわかりにくかったのは時間軸がちょこちょこ入れ替わって主人公が誰なのかころころ変わるからかなと思った。 (感想が短いのは遅延で乗り継…

機動戦士ガンダムサンダーボルトBandit Flower(映画感想文)

トワイライトアクシズという別作品と同時上映 今回は初日のレイトショーも割と早めに終わってしまうのでチケット購入が間に合わず 2日目の朝一に鑑賞しました。満席状態 トワイライトアクシズはオリジナルの富野版でも良くある最後にぴかーっと光ってうやむ…

職業としての地下アイドル(読書感想文)

姫乃たま 社会学者の宮台真司の推薦文帯付 タイトルは凡庸なうえ、内容を的確に表してはいないが 地下アイドルとそのファン百数十人規模にアンケートをとってそれ以外の人々を「一般人」と称して内閣府などの調査資料と比較する社会学の標準的なテキストだっ…

誰も語らなかったジブリを語ろう(読書感想文)

押井守 TVブロスの人気企画を纏めたもの。 アナログテレビ時代は番組表代わりにずっとTVブロスを買っていたのでうっすらと覚えている。 編集長が変わるたびに少しずつ雑誌としてのカラーが変わるのである時からパタッと購読を止めてしまっていた(とはいえ常…

AppleWatch Series3(GPS) 使い始めた

通販で連休前に届いたので使い始めた 1週間使ってみて感想はバッテリーの持ちが初代に比べて格段に良くなっていて驚いた。 初代を使っていたお陰で通知の頻度やアプリ数などのチューニングは 既に出来ているからか電池の持ちがやたらと良くてびっくりする。 …

スーパーマリオオデッセイ

ダウンロード購入 任天堂ハードは結局全部買ってきているけど、箱庭マリオをプレイするのは初体験。 コインを10枚持っていればとりあえずやり直せるシステムはありがたい どうしても死んで覚えるシーンがあったりするので。 ムーンストーンを各ワールドで集…

Apple Watch買い替え

38mm Sportを 2016年12月13日にドスパラ通販で中古Bクラス品を11545円(税別)で買った。 付属の充電ケーブルは長すぎるので追加で充電台付ケーブルを買ったりサードパーティ製のバンドを2つほど買って気分で付け替えたりしてそれなりに使っていた。 使った…

もっとモテたいあなたに 女はこんな男に惚れる(読書感想文)

大泉りか 二村ヒトシとの対談があるというのに惹かれて購入 彼の「全てはモテるためである」はなかなかためになったと思ったのでこれはどうだと思ったので買ってみた。 女性作家で女性向けの官能小説を書いている方らしい。 さらっと読んでしまったけど、薄…

ワンパンマン(アニメ感想文)

撮りためていたのをイッキ見した。 ヒーローに憧れて3年間ハゲる思いで修行。 超強くなってどんな敵もワンパンチで倒せるようになってしまった おかげで戦いでは感情を動かされなくなったので無表情になってしまったサイタマ(名前)が主人公 とにかく圧倒的…

How Google Works 私達の働き方とマネジメント(読書感想文)

ビジネス書はサラリーマン向けのラノベ と言ったのはラノベ読みの後輩 言い得て妙か。 Googleには個人情報全部渡してる奴隷なのでそれなりに楽しく読めた Googleがいかにして成長してきたか、その考え方が延々と書かれているので 起業志向のある人にはきっと…

そしてボクは外道マンになる

・平松伸二 現在単行本で2巻まで出てます。 平松伸二の半自伝的作品、昔からあるジャンルですが自分が読んでいた作家の自伝が目に付くようになってきました。等と言いつつ漫画にハマったのは私は二十歳過ぎてからなので平松伸二は全く作品を読んだことが無か…

放課後のプレアデス(アニメ感想文)

録りためていたのを一気見した。 富士重工業とガイナックスがコラボしたことになってる作品 デザインとして空飛ぶ箒(ドライブシャフト)のデザインが車のノーズをモチーフに していたり、飛行する音がエンジン音だったりするあたりがきっとコラボ、あと主人…

厭世マニュアル(読書感想文)

・阿川せんり 表紙が浅野いにおのイラストだったので手に取ってみた。 帯には森見登美彦の推薦文があったのもなんとなく決め手になった。 常にマスクをしていないと落ち着かない20代女子の「くにさきみさと」が主人公 大学を卒業して就職も内定出ていたのを…