読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

Alan Wake

伊集院光氏が一寸勧めていたので何となく購入。
一緒にスーバーストリートファイターIVも購入してみた。


伊集院光氏曰く本編と関係のない部分に凝っているゲームだという事。
無駄な部分に凝っているゲームは割と好きなので早速やってみた。
建物の中にあるTVやラジオのスイッチを入れるとゲーム内の主人公が脚本を手がけた
(という設定)のサスペンスドラマや地域FMラジオのトーク番組などが延々と流れたりする。
チャプターをクリアすると次のチャプターの頭に「前回までのAlanWake〜」という海外ドラマの
ノリそのもののカットインムービーが入ったりするし、日本語化もキチンとされていて中々面白かった
(最後まで観ているとクリアのヒントになるというような事も無いあたりが無駄な部分なんだけど)


ゲーム自体は暗闇から現れる魔物にサーチライトなどで光を当てて無力化してから銃器でぶっ殺す
というアメリカンな内容。謎解きはT物レベル(鍵を探さなきゃ>その場で見つかる等)
難しくは無かったので1週間ほどでクリア(13日-18日)
アイテムコンプリート等を目指す人は難易度を変えて再挑戦などをしないといけないのですが
私はクリアだけ出来たら満足なタイプなのでもうお腹いっぱい。
購入特典で無料のダウンロードシナリオが7月に配信されるのでそれをやってみておしまいにする予定