読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

オーストラリアのモバイル事情

初の海外出張でオーストラリア(ケアンズ)へ一週間行ってきて帰ってきました。

2015年5月末の最新情報としてアップデートしておきます。

事前情報

2015年5月末現在の状況

  • 2015年5月末の便での機内販売は飲食物のみでSIMカード等の販売はなし。
  • ケアンズ国際空港の到着ロビーの売店でTelstraのプリペイドSIM販売あり
  • 通常サイズ、ミニ、マイクロ用の切り込みがあるので自分にあったサイズで切り取ると使える
  • チャージは別途ネット環境が必要。到着ロビーには2台フリーPCがあるので利用可能
  • 試験プロジェクトの様だが海岸沿いや観光客向けのエスプラナーデ通りではFreeWifiが捕まえられるのでノンセキュアだがネットアクセスが可能(レンタル携帯を買わせる為かこういった情報は日本語サイトには無い)

    http://www.easywebdigital.com/projects/cairns-community-wifi

  • 市内ではウールワース(スーパー)やホテルを含め数カ所Telstra,Optus,VodafoneプリペイドSIMを購入する場所がある。

     

自分でやってみたこととか

ケアンズセントラル内のTelstraショップにて30$のチャージ済みSIMを購入、パスポートを提示すると申込書を店員さんが書いてくれたので手間いらず。

  • 1ヶ月有効で3GBまで通信できる。
  • テザリングはオプションで別途10$必要。
  • OptusとVodafoneの場合はテザリングの縛り無し(VodafoneプリペイドSIMでは確認済み)
  • SIMフリーと謳っている端末は内部にメジャーなキャリアのAPN情報が入力済みなのでTelstraのSIMをNexus7に入れたところ一切設定せずに通信可能だった。
  • 出発前にドコモショップにてSIMロック解除を行ったXperia Z1ではAPNの設定を自分で入力しないと通信できなかった
  • 入力したのは以下の3項目
  1. APN名:telstra.internet
  2. MCC:501
  3. MNC:01

ケアンズセントラル内の電気屋(Dick Smith)で丁度セール期間中でVodafoneプリペイド携帯が安かったので、自分用土産にもなるしと思い購入してみた。機種はNokia Lumia630、WindowsPhone8.1、費用69$+チャージ10$

購入するのにパスポート等の身分証提示は必要なかった。

  1. 端末購入後、SIMカードを挿入して起動するとSMSが届く
  2. ユーザー登録を促されるのでSMSのURLにアクセス
  3. 名前、年齢などのプロフィールと現地での住所を入力して、数種類から選べる電話番号から好きなのを選ぶ
  4. 別途10$チャージしたレシートにはPIN番号やチャージの仕方が書かれているので従う。SMSかネットアクセス可能な端末でチャージを行う(私はSMSでは上手くチャージできなかったのでNexus7からMyVodafoneサイトへアクセスしてユーザー登録後チャージをして対応)
  5. 端末はSIMロックあり(解除コードを買うかは検討中)

同じくケアンズセントラル内のKマート(品揃えはカインズホームの様な感じ)ではOptusのプリペイドXperia E1が59$と激安、同じくOptusプリペイドのLumia532が89$、恐らく同様にプリペイドチャージを求められて+10$はかかると思われるのでWindowsPhoneではLumia630が一番コストが安かったので良しとする。

どちらの店もSIMフリーという端末の売り方もしていたのでプリペイド版はどちらもSIMロックが掛かっているかと思われる。