読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

デザインポイントカード

攻殻機動隊新劇場版を見ようと思ってたら仲間達はバルト9ではなくTOHOシネマズ新宿で見るという。

調べたところTOHOシネマズではシネマイレージというポイント制度があり6回みたら1本無料になるとか1分1マイルで1000マイル貯まるとドリンク等に引き換え、6000マイルで1ヶ月のフリーチケットになるという。

バルト9は新宿御苑寄りなので自宅から近いというくらいしかメリットがなくなってしまった(マルイのクレジットカードでチケットを買うとちょっと安いキャンペーンもやっているが平日レイトショー限定で6月いっぱいで終了)

TOHOのポイントカードはカード発行に500円、2年目以降更新料に300円

その他では入会金100円で更新無料のピカデリー新宿でも何回か見ると1回無料になるポイントシステムがあるので有料のポイントカードシステムが無いバルト9では無料で映画鑑賞をするシステムは作られないのかなと思った。

 

どうせ同じ映画をみるならたまに無料になる制度があったほうが良いと思ったので早速ポイントカードを発行。

ネットから申込をしようとしたところ、ラブライブデザインのシネマイレージカードが存在することを確認。(デザイン料込で1000円とちょっとお高い)

近郊では渋谷のTOHOシネマズ窓口で発行できるということなので、自転車でそそくさと行ってみて発行してもらってきた(どうせ見るのは殆どアニメだし、こういう絵柄でもまぁ良い)

 

その昔、初音ミクデザインのTポイントカードを発行しなかったことを今は少し後悔している。

ポケモンやワンピースは全然惹かれなかった。

きゃりーぱみゅぱみゅはちょっと迷ったが特典に魅力を感じなかった。

現在発行中のAKB48デザインカードはちょっとまた気になっている。