読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

出張準備

来月早々、2度めの海外出張(北京)があるので準備をする。

 

GoogleMapに訪問先の情報を入力したり、Gmailや翻訳も現地で使いたいとなると

香港ローミングの現地キャリアSIMの購入が必要になるのでAmazonにて購入。

 

SIMロックを解除したXperia Z1は購入から16ヶ月経過してバッテリーのヘタリが酷い、10分前に60%の残量表示だと思ったらシャットダウンして0%になってしまい最近は半日持たない、これでは国内でも困る状態だし航空機にモバイルバッテリーを持ち込むなんてもってのほか。

 

FOMAガラケー時代に一度だけ外装交換で利用したことがあるケータイ補償お届けサービスを利用してバッテリー交換を行おうと思った。

バッテリー交換は預かり修理で8000円+修理中は代替機

ケータイ補償お届けサービスは故障・破損品との交換対応で直ぐ届く

という違いがある。

 

現地でせめて一日はバッテリーが持ってくれないと全く意味が無いので久しぶりに利用してみる。WEBから申込ができるので利用する。

(店頭だと対応してくれた人によって修理を薦めてきて保障サービスでは受け付けてくれないこともあると以前店頭に行った際に言われた) 

Xperiaは人気機種で代替わりが激しく保障サービスを利用するときは大抵代替機が無いのはわかっていた。

Z1のPurpleが今の端末なので同じのがあればもちろんそれで良かったのだけれど在庫が無いためZ3に交換となるとのこと。

 

おサイフケータイのヘビー利用者なので移行手続きの確認をしてみる

ビックカメラのみおさいふケータイの対応を止めたとのこと(機種変しなければ使える)画面にバーコードを表示してそれで対応させるんだって、なんかダサい・・・