真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

映画評

屍者の帝国

伊藤計劃については読んだことないので、アニメだけの感想です。

 

ハーモニーはシナリオの破綻具合をレビューで見てしまっていたのですが

こちらはそういう事前情報なしで見たので、普通に面白かった。

伊藤計劃メタルギアソリッドのノベライズとかやった人なので

演出が和製RPGぽいなと思いました。

パワーキャラのバーナビー

巨乳女メカで屍者を止める音波(魔法)を使えるハダリ

そして主人公ワトソン

の3人パーティで屍者を倒しながら進むあたりとかでそんな感じに思いました。

 

面白かったけど、屍者の帝国伊藤計劃は途中で絶筆してしまったはずで円城塔の手も当然入っている作品になるので完全に彼だけの功績ではないかも?