読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

機種変

PC・ガジェット

メイン端末(XperiaZ3)の月々サポートが2月で終了するのに加え、さらに翌月には応援学割2013が丁度3年目を迎えて終了する。

Z3は実質半年程度しか使っていないのだけれど、このまま利用していると段階的に3月には月々サポートの割引分2310円、4月には学割の基本使用料とパケホーダイライトの割引分1714円が料金に上乗せされることになる。

 

今からの機種変で多額の月々サポートを得るにはカケホーダイプランの契約が必要になるが端末を新しくするのとこのまま使い続けるのはどちらが果たして得なのか?

大いに悩んだ。

ガラケーに契約を戻すのが本当は一番安いはずですが・・・)

更に安倍総理の横やりでMNPによる一括0円が廃止される雰囲気、DoCoMoは1万~2万円端末代を値上げをするという報道もあったりして余計に悩む。

(一応MNPできる回線はあることはあるが解除月は5月になっている)

 

1月最後の土日は果たして最後の一括0円商戦となるのか?未だにわからないけれども

DoCoMo iPhone6をMNPで一括1円(ヨドバシポイントバック3万P)で購入して会計を分けることでそのポイントを利用して機種変(XperiaZ4:月々サポート額3070円と最新Z5よりも高額)する端末代に充てるというプランで実行してきた。

 

今回の持ち出し費用の概算

MNP費用(転出入+解除月以外の違約金)15000円

機種変XperiaZ4の端末代55000円(同時購入の機種変サポート代とヨドバシポイントの合計分を値引き)

約7万円の持ち出しとなって単純にZ4へ機種変するだけよりは2万円ほどお安いことにはなった。

DoCoMo iPhone6 16Gは1月30日の価格で75000円だったので大体iPhone6の端末代がまんま浮いた計算でしょうか?

 

MNP1円と3万ポイントの条件がシェアオプション必須だったのでパケットパック10のお高いプランで契約中、月額費用については再検討しないとダメですね。

台数増えた分単純に増額ですし。。

 

西村ちなみに昔は機種変といえば端末を預けてしまい小一時間は手元にない状況になりましたが、今は新規でもMNPでも機種変でもヨドバシなどの店頭で完結するんですね。複数人での確認作業など一応丁寧に時間をかけるので実質2時間程度かかりましたが、吹きっさらしのヨドバシ西口本店ではなくて東口の狭い店舗にして正解でした。(契約は5F)