読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

MacBook Mid2009修理

PC・ガジェット

捨てられたMacBook A1181を保護。

一昨年にもA1181は捨てるのを2台貰って、英語キーボードをオークションで落として換装したり、SSDに換装してみたりしたけどその2台は両方Early2008でOSがLion止まりのため使い勝手としては微妙(もちろん古いのでバッテリーは死亡済み)

それなのにまた保護してしまったのは今度の個体はMid2009でOSがEl Capitanまで乗る個体なので、これは保護しないと!と思ってしまった。

動作チェックをしてみたところ、液晶が豪快に割れていました。

だから捨てられたのね・・・

その他のパーツはとりあえず問題無さそう、VGAケーブルとUSBキーボード・マウスを繋いでクラムシェルモードで一通り動かせたし。

 

パーツ取り用の同型機が2台あるし液晶パネルの交換をしてみようと思った。

 

日本語検索だと修理屋さんの広告記事ばかりで詳しい分解方法が見つからないので

英語でYoutubeを検索してみたらいくつか出てきた。

 

キーボード交換は経験済みなのである程度わかっていたけど、とにかくネジの種類と数が多いので結構大変な作業だったけど定時後から始めて約3時間ほどでなんとか交換できた。

 

喜び勇んでEl Capitanをクリーンインストールして暫く触っていたら画面が青くなってしまいました・・・(一応映ってはいるので操作はできるけど)

液晶パネルのみ交換してインバーターは交換をしなかったのでそのせいかな?

インバーター交換のためにまたバラすの大変だなぁ・・・

疲れちゃったし、暫くこのまま使おうかな・・・