読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

読書感想文

読書

池上彰教授の東工大講義日本編

この日本で生きる君が知っておくべき「戦後史の学び方」 

池上彰

 

池上さんの東工大講義集の2冊目

 

バブル景気のころは学生だったのでほとんど恩恵に預かれなかったけど

あの狂乱は金利政策の時期の引き伸ばしをアメリカに要請されて、アメリカに遠慮がある日本ならではの悲しい現実だったのだな。

とか

嫌韓ブログ程度の知識しかなかったけど、日韓基本条約の交渉状況と条文の中身を読むとお互いの立場の取り方がよりわかりやすいんだ

とか

沖縄は太平洋戦争の頃からアメリカにとってアジアの要石で返還前から基地が多くて

返還後も東西冷戦で必要だったとか

近代史の流れから読ませてくれるので大変わかりやすくて良かった。

また暫くして忘れた頃に読み返したいと思った。

 

3冊目も購入済み。