読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

PCのリカバリーと新調

友人である少年王3号氏のPC(VAIO NW91FS )
( Core2Duo,Mem 4G,HDD 500GB,GM45)
 
がとうとう壊れたと連絡がありました。
 
この3週間ほどネット接続環境が無かったそうで、彼が大好きなブログも見れないし
メールもしばらく見ていないから連絡が出来なかったと言っていました
(そういえばメールの返信が遅いなぁとは思っていたのですが、そういう理由だったとは。)
 
ということで週末に久しぶりに秋葉原でPCを新調するお手伝いをしてきました。
(その場で買って持って帰るなんて面倒くさくて20年近くやってないから一寸楽しい)
 
VAIOは7年前、当時はPCでやりたいことが固まっていなかったので、別の友人の提案で購入したそうですが、今回はPCでやりたいことが彼なりにはっきりしてきたそうです。
 
ヒアリングの結果、
1)現役稼働中の15吋アナログディスプレイと先日買ったばかりの23吋液晶モニター
同時に繋いでデュアルディスプレイ環境を構築したい
2)将来的には4Kクラス程度のディスプレイにWebブラウザを複数同時起動(4つ程度)
させて更にExcelを起動してWEBの情報を自分なりにExcelにまとめたい
というのがメインで
ついでに
3)動画も視聴できれば良いという事でした。
 
そんな感じだったので、スペック的に気を付けるところは、デュアルディスプレイのための追加のビデオカードくらいだったので、軒先でつるしで売っているゲーム用PCを買ってしまえば終わりになると思いました。
 
彼はアイドル好きなので乃木坂46がCMキャラクターをやっているマウスコンピューターが良いだろうと思って実店舗へ行ってみると、展示品がアウトレット価格で出ていました。
乃木坂46のノベルティは何もないといわれてガッカリしましたが(九十九で買ってつくもたんグッズを貰えばよかった・・・)アウトレット品のスペックが思いのほか高かったのでそのままマウスで購入しました。
(Corei7,Mem 16G,SSD240G + HDD2T,Geforce1060)
このスペックで約12万(税込)。
Excelが今回の要件に含まれるのでMSofficeバンドル版とセキュリティソフトを追加購入
 
会計したらすぐ持って帰れるかと思いきや引き渡しの前にリカバリーをするので90分ほど時間を欲しいといわれて時間を取られたのは少し誤算でした。
 
小雨がぱらつく中、帰宅してセッティング。
VAIOの方は有償のリカバリーサービスを利用してCドライブの内容がUSBのモバイルHDDにコピーされていたのでそこからメールアドレスやメール本体やIEのお気に入りをバックアッ
しました。
 
PCを一切バックアップを取らずに壊れるまで使って困る人に限ってブラウザはIE固定だしメーラーOutlookかWindowsLiveMailというWindowsPCのプリインストールアプリのみを使う人が多いような気がします(偏見)
 
MSのプリインアプリは大抵のファイルが隠しフォルダにあるので属性を変更しないとダメとか、そもそも何処にあるのかネット検索しながら戻すというのに時間がかかりました。
 
今後の移行を考えて今回メーラーはthunderbirdに移行しました。
thunderbirdも隠しフォルダにあったWindowsLiveMailのファイルをコピーしただけでメールの移行が終わってしまって優秀すぎて一寸びっくりしましたw
(mbox形式じゃないのに・・・)
 
今のネット時代にネット接続環境が一台のみ(彼はガラケーユーザーでタブレットなどは持っていない)ではまた壊れたら大変なのでVAIOSSDを買ってサブマシン化しておくことにしました。
 
VAIOはHDDとメモリ以外の故障だったら仕方ないと思ったのですが
LinuxMintを入れてみるとあっさり起動、本体のWindows7のプロダクトキーで
Windows10へのアップグレードも問題なくできてしまいました。
 
SSDにしたおかげで動作も軽快だし、彼がPCでやりたいことにはもう少し付き合ってくれそうな印象を持ちました。(メモリも今4Gですがスペック上は8Gまで余裕がありますし)
 
彼も今回痛い目を見て多少は理解したと思いますが
バックアップを別の場所に定期的にとることや、去年私がやろうと進言したVAIOSSDへの移行を行っていたらお金も時間もそれほど浪費することはなかったんじゃないかなーと思いました。