真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

読書感想文

・野生動物は何を見ているのか―バイオロギング奮闘記

佐藤克文 他

 

生物学者の人たちが動物にカメラとかを取り付けてどんな餌食べてるかを調べた

プロジェクトの紹介本

 

近い業界にいるけど彼らの云う深海は生物がいるせいぜい100mくらいのことを指していて、私が今いるジャンルとはスケールが違うなぁと思いながら読んでいました。

 

漁師さんに役立つデータにはバイオロギングはならなそうだけど、グライダーのデータで潮流データ公開したり等しているので持っているデータを合わせると今はやりのビックデータになるし、お互いが利用できると良いかもなぁと思ったりした。

 

動画のリンクがあったり、平易な文章だったりして読みやすく興味が湧きやすい内容で良かったと思う。