読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

映画評

デジモンアドベンチャーtri.「再会」

全6回だってさ、いつまでかかることやら。。。

TVシリーズは結構見ていたんだけど、ゲームは当時作る側でプライベートではあまりプレイしなかったのと、ポケモンのパクリだと思っていた。

 

OPは和田光司でバタフライのアレンジ版、エンディングはAMI(偽前田愛)でiwishのアレンジと安心の布陣。6年後の話ということでキャラクターは皆高校生になっていて声変わりということ?でキャスト総入れ替えでした。

現役の声優さんもまだいるけどまぁこの辺は良いかと思いました。どうせキャラクターほとんど覚えてないしw

 

新種の感染デジモンが現れて、みんなで退治。でも街は壊れたし逃げ遅れてけが人も出たし結構迷惑なんじゃね?と思い悩む太一となかなか戦おうとしない太一に憤るヤマトの対立?があったり、丈がおとなしく受験勉強をしていたり、光子郎が色気ついたりとか。

思い入れがある人にはキャラクターの成長がわかるエピソードがあって楽しかったかも。劇場入り口に飾られた等身大ポップと記念撮影をしている人はほぼ女性でした。

そういえば女子人気高かったよね。

 

劇中ではスマホではなく、みなガラケーだったけどそういう時代設定なのかな?

 

2話は来年3月予定。

一応見る。