真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

映画

映像研には手を出すな(映画感想文)

新コロのせいでポイントを一度失効しかけたんだけど東宝からのメールで更新できて助かった。 9ポイントあったので6ポイントで鑑賞。 齋藤飛鳥カワイイね。 原作のエピソードの構成を変えて文化祭をクライマックスにしたところまで。 BDを買ってみても良いか…

TENET(映画感想文)

クリストファーノーランの新作 ピカデリーのポイントが新コロで全然行けないうちに12ポイントもあったので無料でみてみる。 エントロピーを減少させる機械というのが未来世界から送りつけられて、それを使うと時間の流れが逆向きになる。 で、今の世界にも逆…

君が世界のはじまり(映画感想文)

新コロの世界線で初めての映画鑑賞となった。 松本穂香がレズでカワユス!だけではあれなので、雑な感想を書く。 冒頭で高校生による親を殺す殺人事件が起こるので誰かがやったのかな?という感じで物語はスタート 松本穂香は縁(ゆかり、だが「えん」と友人…

劇場版SHIROBAKO(映画感想文)

世間はコロナで騒いでいるけど、公開2日目なので満席だった。 ちゃんと調べてないけど前売り買って自粛したい人には返金対応してくれるみたいね。 TVシリーズから4年後の話 4年も経過しているのに、主要メンバーの誰一人としてアニメ業界から抜けていないの…

デジモンアドベンチャー LAST Evolution 絆 (映画感想文)

triよりさらに選ばれし子供達が成長していた。 太一、大和は大学卒業間近(大和は大学院進学予定) 2人でホルモン屋でビール飲んだりするのも成長を感じられてなんだか嬉しい そろそろ年齢的に選ばれし子供達っていう感じじゃないよなと思っていたら 子供の…

ガンダムGのレコンギスタ2 ベルリ撃進(映画感想文)

頑張って初日に鑑賞 グッズでGマークのキャップが欲しいのだが、今回もなかった。。。 まぁあと3回はあるしいつかは買えるだろうと思うことにする。 前日に前作をBDで見返してからの鑑賞。 1は物語の冒頭としてかなりワクワクする展開が続いて良かったのだけ…

ラスト・レター(映画感想文)

シネマイレージデーだったので1400円で視聴。 前日の「伊集院光とらじおと」で伊集院光がオープニングトークで、この作品を観て泣けたと、アシスタントの女性アナ氏はそれを聞いて「じゃあ観てみようかな?」といったので便乗してみてみた。 伊集院光は…

パラサイト 半地下の家族(映画感想文)

始まる前にいきなりステーキに初めて行ってみた。 潰れる前に行くことができて満足。 ワイルドステーキ300gでライス抜き、トッピングをブロッコリーに変更というのを後輩氏から教えてもらっていたので その通りオーダー。 肉だけ食べたいなら1280円でこれな…

メイドインアビス深き魂の黎明(映画感想文)

2020年初鑑賞はこれ。 TVシリーズの続きの話なので事前にNetflixで予習。 TVシリーズ13話見終わった時点での雑な感想は、キャラクターデザインが可愛らしくて声優もアイドル声優ばかりだけどやってることはエゲツないまどかマギカみたいな話。 会場は女性が…

2019年買ったもの

買ってよかったとかは大して思わないがどんだけ無駄使いしてきたか日記を遡ってみる。 デジタルガジェット ・Bose Quiet Confort25 有線ノイキャンヘッドフォンヨドバシカメラの福袋で購入。海外出張が増えてきたので飛行機内で良く使う。これは良かったかも…

シティーハンター史上最香のミッション(映画感想文)

SNSでできが良いという評判が回ってきたので見てみた。 ちなみに吹替版 冴羽獠は山寺宏一、香は沢城みゆきで他のキャスト(海坊主、冴子、槇村)はアニメ版と一緒。 どうせなら完全に揃えれば良いのにとは思ったけどこの二人は芸達者なのでとても自然に感じ…

ガンダムGのレコンギスタI (映画感想文)

訓練されたファンなので初日に視聴 満席だったけど予想どおりほぼ全て同世代のオッサンだけで監督が見せたいと言っていた子供は皆無、女性はざっと数えて10名程度だった。 確かに内容ばわかりやすくなってはいる。 それでもまだ不親切だと思う。 アメリアと…

恋は雨上がりのように(映画感想文)

ノイタミナのアニメ版は見ていて面白かったので、アマプラに降ってきていたのを見た。 小松菜奈が可愛い、彼女は三白眼が魅力で飽きずにずっと見ていられる。 同じタイプの女優は多部未華子さんもそうかな。 どうやら私は三白眼の女性が好きなようだ。 45歳…

IDOLあ’無情(映画感想文)

そういえば同じ劇場でBISの映画はBISキャノンボールも見たし、もう一本見たような気もする。 アイドルになりたい少女たちを追ったドキュメンタリー 社長である渡辺氏の判断基準が候補生から感じられるやる気だったりするので傍目にはわからず選別基準が恣意…

映画すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(映画感想文)

奈須きのこライクで大人が見ても面白いと聞いたので視聴 しかし土日は終日満席で席が確保できなかったので病院行くついでに有給とって月曜日の朝一で鑑賞(その月曜日でさえも昼過ぎの良い時間は満席表示だった) 当然だが親子連れ(子供は女の子)というカ…

スパイダーマンファーフロムホーム(映画感想文)

アベンジャーズ エンドゲームの後の時間設定でアイアンマンが死んじゃってる状況 こちらは続編もまた作りそうな雰囲気を醸し出すエンディングだった。 ヒロインって白人じゃなかったんだっけ?とか色々忘れ気味。 (前作も機内サービスで視聴)

ボヘミアン・ラプソディ(映画感想文)

メルボルンからの帰り機内サービスで視聴 夜便なので眠くて途中で寝てしまった。 フレディ・マーキュリーの半生を描いた作品 あまり詳しくはないけど、やはり楽曲は超有名なので劇伴で流れる曲は大体知ってた。 LGBTだとかは見た目でまぁなんとなくそうかな…

ザ・ファブル(映画感想文)

先月のブリスベン出張で帰りにレディーガガのスター誕生をみていたので 彼女の楽曲をメインテーマにしたこの作品も見てみた。 エンドロールでかかるだけで劇中では流れなかったけど。 岡田准一主演 超強い殺し屋が1年間身を潜める目的で大阪にやってきて普通…

ダンス・ウィズ・ミー(映画感想文)

矢口史靖作品 音楽を聞くと突然踊りだしてしまう催眠術をかけられたヒロイン(三吉彩花)が 呪いを解いてもらうために胡散臭い催眠術師を探して全国行脚する話 探偵のムロツヨシは後半仲間になったりしてちょっと都合良すぎ。 三吉彩花は可愛いので眼福。

光のお父さん劇場版

間髪入れず(中3日)に行った豪出張の行きの機内サービスで視聴 原作本を読んで、TVシリーズをNetflixで見たあとで劇場版を見たけど それぞれのエピソードが早足であっさり終わりすぎる感じがした。 まぁ長くても2時間しか取れない劇場版では仕方ないところ…

冴えない彼女の作り方Fine(映画感想文)

シネマイレージ会員ウイークで1200円だったので引き続き視聴 TVシリーズは途中で見るのをやめてしまったけど、同人ソフトでエロゲーを作るサークルの話だった。 また最初からメタ的なセリフが出てくる(私達の劇場版での扱いは困ってるのよね等) エンドロー…

空の青さを知る人よ(映画感想文)

また週末から海外出張なので終わってしまう前に滑り込み視聴 シネマイレージカードを持っていると今週は1200円になるらしいので一寸お得に見れた。 岡田麿里の自伝を読むと、超平和バスターズの再結成は無いというようなことが書かれていたと思うんだけど、…

アリー/スター誕生(映画感想文)

機内サービスで視聴 レディーガガ主演 彼女が主演であっても彼女の自伝というわけではないのね。。。 2週間の語学留学海外出張の帰りなので吹き替えではなく字幕無しの原音で視聴したけどほとんど理解できた(映画の内容が難しくないというのもあるかも) ま…

アベンジャーズエンドゲーム(映画感想文)

海外出張帰りの機内サービスで視聴 映画のアベンジャーズは最初のやつしか見てないのでモブシーンで出てくるキャラには恐らくマーベルの有名キャラが居るんだろうなとおもいつつ見ていた。 最後にアイアンマンが死んじゃったのでこれでシリーズ終了なのかな?

劇場版おっさんずラブ(映画感想文)

機内サービスで視聴 吉田鋼太郎がヒロインと呼ばれる本作、TVシリーズは見ていなかったので初見。 ガチホモの話だったのね。。。 男同士で同棲して結婚するとか親に紹介するとかなんとかそんなのは恐らくTVシリーズであったエピソードなのだと思う。 まぁギ…

トイ・ストーリー4(映画感想文)

見よう見ようと思いつつロードショーを外してしまったので海外出張で乗った飛行機の機内サービスで視聴。 ピクサー系で唯一見ているシリーズの最新作 今作のおもちゃたちは前作までの持ち主だった男の子(アンディ)から女の子(ボニー)に譲られていた。 女…

HELLO WORLD(映画感想文)

休日出勤したので振替休日を取って平日に鑑賞。 2027年の京都は完全デジタル化されていて(というかそもそも量子コンピュータの中で再現されたデジタル世界で住人も勿論ただのデータでしかない)10年後の未来から大人になった主人公が現れて、何をやりたいの…

ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝(映画感想文)

公開2日めに鑑賞 金を落として支援する気まんまんなので早めに会場入りしてグッズを確認してみるも ポスターとパンフレットしか残っていなかった(一応クリアファイルはリストにはあったが完売していた)パンフレットを久しぶりに購入。 姉妹編で2篇という…

天気の子(映画感想文)

公開2日目なので満席。 セカイ系でした。 新海誠は元々エロゲーメーカーminoriのデザイナーだったので当たり前といえば当たり前なのかも。 前作のヒットでせっかく出来た一般の客層がこれで離れてしまわないだろうか? 空の彼方で女の子が一人で寂しくしてい…

旅の終わり世界の始まり(映画感想文)

有効期限ギリギリの株主優待券で鑑賞 マエアツ(前田敦子)さん主演 新海誠の新作天気の子が夕方からなので時間つぶしに丁度良かったので優待券を消化できたことに満足。 内容に期待はしていなかったがまぁつまらない。 バラエティー番組のレポーターをして…