読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中のプロジェクト

国立研究開発法人ジプシーのぼんやりした日記

海外通販してみた

英語キーボード派なので欲しいものは何とかしたい。

今職場で半年使っているのはMSのNatural Ergonomic Keyboard4000
初のエルゴノミックデザインなのだが、メンブレンなのでキーの押し心地が最悪
(特にスペースバー、バーに対して少しでも斜めに押してしまうと負荷がかかって違和感がある)

同じくMSのSculpt Ergonomic Keyboardを購入しようと思った。
4000は日本のアマゾンで売っている業者がいたので、簡単に購入出来たがこちらはなぜかそんな業者が居ないので個人輸入しかない。

このキーボードのことをネットを調べていると
型番によって、無線接続版(L5V-00001)は日本国内では技適マークを取っていないらしく、だから売っていないのかも?という情報を見つけたりしたのでUSB接続の型番(5KV-00001)をセレクト。

同好の士達の知恵で、個人輸入というと今は転送サービスを使って簡単にできるのですが
転送サービスのアカウントとかAmazon.comのアカウントとかを設定しているうちに面倒になってきたので
諦めかけていたところに検索で引っかかったのが楽天アメリカ・ダイレクト
もちろんそのショップにあるものに限るけどたまたま欲しいのがあったのと、届け先住所を日本の自宅にいきなり設定出来る(転送サービスは、転送用の現地住所に一度送る必要があるのでAmazon.comのアカウント情報に現地の知らない住所を設定しないといけない)
海外からなので送料はお高いのはどこでも一緒だし、前回買おうとしていた時に比べてちょっと円安だし(今110円〜100円くらい)
6年ほど前に神戸旅行した時に利用した楽天トラベルで楽天のアカウント取ってたしということで
今回利用してみました。

現在は通販買者からアメリカにある楽天の提携倉庫まで搬送中というメールが来た。
日本への発想が始まったらまたメールが来るらしい。
詳細は後日!!